マスター入門生、パート2

今日ご紹介するのはラスベガス本部スタッフのさやか先生と今冬アーカンソーの大学を卒業予定でUNLVのドリー先生の下にインターンに訪れているASAMI先生です。
さやか先生は日本でDKのマット指導者の資格を取得後、渡米。UNLVのドリー先生の下でマシンの資格も取得されました。
現在はDKピラティスの、本部教育トレーナーであるドクター千絵のクリニックでアシスタントとリハビリテーションを担当する他、ラスベガスを中心にスタジオでのレッスンそしてネバダに留学に来られる生徒さんの教育コーチを担当しています。この度マスタートレーナープログラムに進み今後更に活躍の場を広げられる予定です。

Asami先生はシンクロの元福岡国体選手。高校卒業後アメリカ、アーカンソーの大学へ進学、運動生理学及び栄養学を専攻されました。今冬卒業後はDKピラティスのトレーナーとしてアメリカ、そして日本で活躍して行く予定です。

今後の彼女達の活躍に乞うご期待下さい。