いよいよ臨月!!

 

今日はインストラクターのアリソンと妊娠ピラティスのマニュアル打ち合わせに行ってきました。

この妊娠ピラティスはDK BODY/ネバダ州立大学公認ピラティスの新資格なのですが、マニュアルには妊娠初期からのモデルさんが中期、後期と変化して行く様子が
ありありと映し出されていて。。。何だか感慨深くなりました。

去年、妊娠していた私に「そう滅多にあるものではないのだから妊娠している身体をピラティスを通して勉強しなさい」と言ってくれたドリー先生の言葉によって10ヶ月、試行錯誤しながら色々と勉強し、ピラティスの動きを勉強しました。妊娠中である私に妊婦さんのクライアントさんも集まってくれ情報を共有したりとか自分とは違う身体の変化とかを身近で感じれることが出来て出産にいたっては病院のベッドの上でピラティスをしながら産まれてきたうちの息子ちゃん。

その情報を元に更に色々な動きや勉強を重ねてベテランピラティスインストラクターのアリソンと共にワークショップを開き、資格構築に至るまでに及びました。

何といっても有難かったのが妊娠16週から今までずっとモニターをしてくれたモデルさん、元新体操、チアの経験があるボディコンディショニングが既に出来上がった方ですが身体の事に詳しいだけに的確なフィードバックをくれてまた思考を重ねてと。。。そんな彼女の予定日も今月末、もういよいよ臨月に突入です。

やっとここまで来たなぁと感じております。そして新しい資格を生み出すという大変さを経験しこれからも改良を重ねてより良いものを作り出すというプレッシャー。。

今月の20日にいよいよ新資格妊娠ピラテイス講座が開講されます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中